携帯を売れるお店はどこ?

携帯を売れるお店はどこ? 最近はスマホの一括0円が少なくなったことや、格安SIMが流行っていることから、中古携帯の需要が増えています。
そのため不要となった携帯を購入してくれるお店が増えています。
例えば家電量販店や中古携帯販売専門店だけでなく、古本屋系やブランド買取り店、質屋などでも買い取ってもらえるのです。
これらのお店は離島や山間部などの僻地でない限り、たいていは近所にあることでしょう。
本人確認書類(未成年者は親の同意書も)だけで、ほんの10分もあれば、その場で現金で買い取ってもらえるスピードが特徴です。
この際箱や付属品が全て揃っていた方が高い値段が付きます。
また画面や本体に傷がない方が査定額が上がるので、普段から傷付けないように使用するよう心がける必要があります。
なおお近くに買い取ってくれるお店がない場合や、査定額に納得できない場合は、ネットで口コミの高い宅配買取を利用するのもメリットが多いです。
現金に替わるまでに時間はかかりますが、こちらの方が買取額に期待できます。

携帯の買取相場の調べ方

携帯の買取相場の調べ方 携帯の買取相場の調べ方は、新品と中古品で違います。
まず新品携帯の買取価格は、簡単に調べらます。
ネットで買取専門店を検索してアクセスすると、ほとんど新品(白ロムと表記されています)の買取価格が表記されています。
最新機種なら、たいてい横並びの買取価格となっています。
一方中古携帯は、状態や付属品の有無などによって買取価格が変わってくるので、はっきりと値段を出すことは難しいです。
そこでネットオークションにアクセスし、最近の落札価格を調べればいいのです。
あくまでも参考ですが、だいたいの値段は確認できます。
その確認した値段の8割程度が、買取店の買取額となります。
また買取店の中には、公式ホームページ上で簡易の査定システムがある場合もあります。
機種や程度、残債の有無、状態をチェックしていくと、参考買取額が表示されます。
あくまでも参考価格ですが、ある程度の目安にはなります。
  なお新品・中古品のいずれにせよネットワーク利用制限が丸でなければ、買取不可か買取額が大幅に下がることが注意点です。